営業時間・定休日
営業時間

09:00~18:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

019-651-7878

 
FAX

019-651-7906

 
住所

〒020-0022

盛岡市大通3-9-10

リクルート

スタッフブログ

   
2018/10/11  イベント  営業 谷藤 崇博
『FIAT 限定車 デビュー!』
谷藤 崇博 / タニフジ タカヒロ
[営業]
 

FIAT盛岡 谷藤です。  『フィアットの秋 第一弾!』

『FIAT COLLEZIONE AUTUNNO』2018.10.13SAT-14SUN

としまして、この秋注目のスタイリッシュな限定車がデビューします!

『FIAT500/500C Zaffiro』と『FIAT500X Xtreme』。

その発売を記念して今週末2日間当ショールームでフェアを開催いたします。

ファッションの秋を彩るワンランク上のフィアットのモデルを是非ご覧ください!

みなさまのご来場心よりお待ちしております。

 
   
2018/10/06  お知らせ  営業 谷藤 崇博
『〇〇の秋』
谷藤 崇博 / タニフジ タカヒロ
[営業]
 

フィアット盛岡 営業の谷藤です。

最近ですと、朝晩と気温も下がり肌寒い季節となってきました。

私は基本、寒いのが苦手です。 ですが同時に、これから始まる秋に向け楽しさも出てきます。  

紅葉を見に行くのがとても大好きです。

『食欲の秋!』と言い訳をいいながら季節の旬な物を食べる楽しさがあります。

色々な重ね着ができる季節ですのでファッションにも拘れる楽しさがあります。

そんな中、フィアットでは『ドライブの秋』 『ファッションの秋』 『フィアットの秋』として、様々なフェアー・キャンペーンを盛沢山に開催してまいります!

限定車! 購入サポート! 低金利キャンペーン!等々。。。いろいろ楽しめますよ!

是非、皆様 フィアット盛岡ショールームまで遊びにいらしてくださいね。  

 

 
   
2018/10/06  ショールームダイアリー  営業 谷藤 崇博
FIAT500 I様ご納車おめでとうございます!!
谷藤 崇博 / タニフジ タカヒロ
[営業]
 

フィアット盛岡営業 谷藤です。

本日、ご納車させて頂いたお車は

FIAT500 1.2POPになります。遥々青森からお越し頂いたI様です。

初来店の際はご家族様でいらっしゃっていただきました。皆様、とても気さくにお話しして頂いて私も楽しく過ごさせていただきました! 本当に感謝しております。

お決め頂いたボディーカラーはミントグリーンになります。 本日までI様には実車のボディーカラーをお見せすることができませんでした。。。

納車当日。。。ドキドキしながらお待ちしておりましたが、実車を見て『かわいい!』とおっしゃっていただき、一安心。。(笑)

そうなんです!FIAT500は『見ても楽しい!』 眺めているだけで、こっちが思わず微笑んでしまう。。。そんな車ですね!

I様この度は誠に有難うございます。これからFIAT500と一緒に楽しいカーライフをお過ごしくださいね! 末永くよろしくお願いいたします。

 
   
2018/09/25  おすすめ情報  営業 谷藤 崇博
『ロベルト・ジョリート』とは何者?
谷藤 崇博 / タニフジ タカヒロ
[営業]
 

いつもご愛顧いただきありがとうございます!

FIAT盛岡 谷藤でございます。 

今回ご紹介させて頂くのは、FIATユーザー様はもちろんFIATにご興味をお持ちの方、必見!。。。

普段、ユーザー様や初めてご来店いただくお客様などから

『FIATの車は可愛い! 個性的! 楽しい! 愛着がわく!』等、様々に とても嬉しいお言葉、感想を頂戴いたします。

それでは誰がFIAT500や500X、PANDAをデザインしているのでしょう。。。

そうです!   『ロベルト・ジョリート』…彼なのです。

世界中で愛され続ける500(チンクエチェント)。そのデザインを受け継ぎながら誕生したSUV『500X』。

この両モデルのデザインを手掛けた人物がデザイナーRoberto Giolito(ロベルト・ジョリート)です。

115年以上の歴史をもつFIATのデザインDNAや、それを培ったイタリアンデザイン、そして彼自身の生い立ちによるデザイン哲学など数々のエピソードが秘められています。

ロベルト・ジョリートは1989年よりフィアット・チェントロスティーレ(デザイン部門)に加わり、初期電気自動車のプロトタイプ(原型車・試作車)を手掛け、翌年にはコンセプトミニバンのコンセプトづくりを開始した。

2002年にはフィアットグループのデザインセンター所長に就任。

その5年後には、新型500にて、カー・オブ・ザ・イヤー受賞とともにフィアット&アバルトデザイン統括へ。

これ以上にご興味のある方は、下記URLをクリックしてくださいね!

『コピペじゃん!!』とか、おっしゃらないように。。。。。。

 

https://www.fiat-auto.co.jp/design/

 
   
2018/09/18  おすすめ情報  営業 谷藤 崇博
ようこそ、『Uconnect』の素晴らしい世界へ。
谷藤 崇博 / タニフジ タカヒロ
[営業]
 

FIAT盛岡 営業 谷藤です。

今回、ご紹介させて頂くのはインフォテインメントシステム。

『Uconnect』になります。

現行モデルのフィアット車ですとFIAT500・FIAT500Xが、このUconnectタッチパネルを搭載しております。

Uconnentとは?・・・と分からない方のために簡単に説明させて頂きます。

 

2016年のフェイスリフト(マイナーチェンジ)から採用しているタッチパネルになります。 2016年前までは、エアコンの吹き出し口やCDを入れる様になっていました。

今回、このタッチパネルが更なる進化をし標準装備となりました!

 

Uconnectとは、ラジオチューナー、オーディオコントローラーはもちろんのこと、標準でBluetoothやハンズフリー通話機能を備えるステアリングホイールを採用しております。 加えてUSB/AUX入力を備えたメディアプレイヤー機能を搭載するなど、充実した機能を満載しています。

以前までCDで音楽を聴いていた時代から、最新の車は色々なデバイスを使って音楽を楽しむ時代へと進化しているのですね。

また、画面は以前から拡大し7インチタッチパネルモニターとなり、ハイパフォーマンスを発揮するHDタッチパネルを採用しております。

スマートフォン内のApple CarPlayを使えば、iPhoneユーザーはSiriやUconnectのタッチスクリーンからApple Map・Apple Music、電話が簡単に使えるようになります。

Androidユーザーはナビゲーションや電話、ミュージック再生などスマートフォン互換性のあるコンテンツやアプリを運転席から直接操作することも可能です。

SiriおよびGoogleアシスタントの音声入力のおかげで、ドライビングに集中でき、より安全に運転席に座ったまま各システムを操作することができます。

『スマトフォンがあれば、事足りる!』・・・といったところでしょうか。

デモンストレーションしますので是非、ショールームまでお越しください!

 

 
2018年10月(3件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ページ上部に戻る